by ドロンジョ様の酒と薔薇の日々
酒場で話した100のコト
~君と私のはしご酒~
どんなに美味しいつまみより 君との会話が1番のつまみ 今夜はどこでつまもかな?ドロンジョ様は今日も行く!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もんじゃ焼きの作り方を知っていますか?


久々に「もんじゃ」が食べたくなり、新子安「まんば」に行く。
日産マリノスのグラウンドがあることもあり、サッカー関係の方が多いらしい。

この店に行くと、かなりの確立で帰りには

「ミニもんじゃ券」

をくれるので、毎回のように、ミニもんじゃが無料で食べられるのがお徳。

もんじゃ、お好み焼きの他に串焼きや他のつまみも色々とあるので
居酒屋使いをしている常連さんも多い。

でも、まぁ、私がこの店に行く時は必ず「もんじゃ」で
お好み焼きも食べず、ひたすら、「もんじゃ」を食べる。
ここは「もんじゃ」が美味しいのだ。

♂「何にする?ミックス?」

ド「いいよー」

♂「後は明太?牛スジ?」

ド「うーん、両方とも捨てがたいねー。でも、牛スジは食べたことが無いから

  牛スジもんじゃにしてみようか?

ということで、牛スジもんじゃを注文したら、かなりのヒット!
ネギがたっぷり入っていて、他のもんじゃとは一味違う味が楽しめる。
欲を言えば、もう少し、紅しょうがが欲しいかな?
で、もしかしたら、

七味を入れたら煮込みチック

で美味しいかも?みたいな。

全て、連れが調理してくれたので、私は写真撮影に徹する。そして

「おー、お見事!」

「もう食べても平気?」


なんて、全て相手任せ。

もんじゃの作り方

というのは独特だ。
お好み焼きのように、ドロドロって流す所から始まるわけではない。

炒めて、土手を作って・・・

なので、作り方を知らない人も多々居るわけだ。

飲み会などで、お鍋に具を入れたり、料理を取り分けたり、
そういう役は、女性がやる方が高感度がアップするし、似合う。

だけど、唯一?もんじゃを作るのは男性が似合う。(と私は思う)

♂「もんじゃの作り方知ってる?」

♀「えー、知らな~い」

♂「じゃあ、作ってやるよ!」

♀「ホントに?嘘!すごーい、そうやって作るんだ~」

の方がしっくり来るのである。

女性の手で作るより、男性のゴツイ手でヘラを持って
ダイナミックに調理する方が似合うのよね・・・

なので、間違いなく、作り方を知っている男性の方が

高感度アップ!

すること間違いなしの食べ物なのだ。

って本当かよ?(笑)

line

新子安・まんば

「一度ご賞味あれ。牛スジもんじゃ~で賞!?」

まんば1 まんば2 まんば3


まんば4 まんば5 まんば6


まんば7 まんば8 まんば9


まんば10 まんば11 まんば12


エッセイブログランキング ← 誕生日おめでとう!にポチッとな!

「あげまん」に憧れますか?


久しぶりに大口方面へ行く。
大口の商店街は広く、横浜線・大口駅から京浜急行線・子安駅までずっと続いている。
その子安駅近くにある「駅」という焼鳥屋さんに行った。
ここはホッピーが飲めるし、炭火焼の焼鳥が90円からなのだ。

暫く飲んでいると、何度か店で逢ったことがある女性が入って来た。
最初は何故だか食事中だというのに便秘話を聞いていたのだが、
その内に結婚生活の話に変わって行った。

♀「男はね、やり方次第でどんどん成長するわよ!

 前は私の方が旦那よりずっと稼いでいたんだけど、
 今は逆転してる。
 旦那がすごく頑張って、出世して、稼いでくれてる!」

ド「へー」

♀「どんどん、誉めて伸ばす!」

♂「あはは、俺も誉めて伸びるタイプですね」

♀「この間もね、ちょっと高級レストランに行ったんだけど
  『こういう贅沢が出来るのも、あなたのお陰よ』って言ってさ。

  とにかく、惚れた男のことは諦めないことよ。

  絶対にやり方次第で伸びるから」

この手の話はよく耳にする。
だから、大して感動をしたわけじゃなく

「やっぱりそう言うことってあるんだ」

という「確認」程度に思ったのだが、ただ、

「惚れた男のことは諦めない」

と言う一言だけは、とても、胸に響いた。

男が良くなる=「あげまん」って奴だろうか?

あげまん


もしも、自分にそういう素質があったら、どんなに良いだろうと思う。

前からずっと

「私は『さげまん』か?イヤッ!そんなことはない!」

という葛藤をして来た。

私と出会った男性には、いつも、良くないことが起こった。
一番多いのは「仕事がダメになる」というパターンである。
そして、疎遠になると良い就職先が見つかり、私以上に儲けるようになる。

その事実を受け止めると

「私はさげまんなだ・・・」

という気持ちになるわけだが、でも、良く良く考えると、ちょっと違う。

たぶん、その人たちは私に会ってダメになったのではなく、会った時には既に

「ダメのカウントダウン」

に入っていて、丁度、私と親しくなった頃、
予定通りダメになっているだけなのだとも思う。

そして、今度は

「何で私がこんな目に会わなきゃいけないのよ!限界だわ!」

と何度も投げ出しそうになりつつ、我慢をして
あと少しで何とかなりそうだという光が見えてきた頃、
彼らは私の善意を踏みにじる。

「俺の実力はこんなもんだ。すごいだろ?

 君は好きで勝手にフォローしてたんでしょ?」


と言わんばかりの態度をとり、平気な顔をしている。
その態度に私の我慢の許容量は越え

「さよなら」

と捨て台詞。

「どうして?」

と引き止められようと、もう気持ちは元には戻らない。

こう言うと、自分を正当化しているように聞こえるかも知れない。
というか、確かに、ずっと「私は被害者だ」と思っていたかも知れない。

だけど、違うのだ。単に

私はその人に惚れていなかった

というだけなのだと今は思う。
だから、感謝されないとか見返りがないことに切れた・・・

私が本当にその人に惚れていたのなら、きっと、限界になどならずに
良い仕事が決まり、それからの幸せな生活を一緒に過ごせたのかも知れない。

「惚れた男の子とは諦めない

 諦めるのは惚れていないから」


そう言う事なのかも知れないなぁと思った。

♀「頑張りなさい!男の子は伸びるわよー」

「あげまん」になる「才能」

なんてものは存在せず、ただ

「惚れた男への諦めない情熱」

があるかどうかだけなのかも知れない・・・

line

子安・駅

90円で良いのですか?
「安くて美味しい焼鳥がホッピーで頂けるで賞!」

駅1 駅2 駅3


駅4 駅5 駅6


エッセイブログランキング ← 惚れた男かぁーにポチッとな!

テーマ:独身女性の物語 - ジャンル:独身・フリー


「劣等感」に潰されてませんか?


ワールドカップの話をしないままワールドカップが終わってしまった。
と言っても、殆ど、見ていなかったのだけれど・・・

4年前と違って、開催国が日本じゃなかったからか
盛り上がりに欠けていたように感じた今回のワールドカップ。
私も当然、余り盛り上がらず、最初から最後まで、
「酒場でやっていれば見る」という程度で過ごした。

ただ一戦だけ

「1度位はスポーツバーのような場所で見てみよう」

と言うことになり「日本 対 クロアチア」の試合をバーに見に行った。

店には青いユニフォームを着て、顔にペインティングをしている人がちゃんと居て

「いいね!雰囲気でるねー」

なんて言いながらテレビ画面のまん前の席につき、試合が始まると、時々

「一丸となったフリ?」


をして

「うぉー」

なんて叫びながら試合を見た。

サッカーは全く解らない私も「川口がPKを止めた」のはカッコ良く見えたし
「どうしても入れたくて遠くからでも打つ中田の意地」なんていうのが伝わって来て
楽しみながら見ていたけれど、結局はこれから先ずっと語り継がれそうな
「柳沢のシュート」がキッカケでなのかゴールは決められないまま同点で終わった。

川口 中田



「ダメだなー」

なんて、自分が同じプレーが出来るわけじゃないのに、
この日、こんな愚痴を言いつつ帰った人は何人いたのだろうか?
私もダメなのかどうかは解らなかったけれど

「もう決勝にはいけないねー」

なんて言いながら帰った。

その後、色々なスポーツニュースで海外の元選手やら、元監督やらに

「日本チームがダメな所」

なんていうインタビューが放映されていたけれど、印象に残ったのは

「勝つ気が無い」

って言われていた事だった。

別に「勝つ気が無い」わけじゃないのだとは思う。誰だって勝ちたいのだから・・・
だけど、その勝つ気が自分たちなりの「勝つ気」であって、
強い国よりは弱いということなのかも知れない。
最初は勢いがあっても、何かあると、くじけて自信を失ってしまい
「所詮、相手は優勝候補だ」とか「大体、体が大きい」とか
色んな「ダメだ」が浮かび

「劣等感」に押しつぶされ

どんどん後向きになってしまうのかも知れない。

きっと、その日本人の性質はサッカーに限らず、色んなスポーツに影響するだろうし

「外国人に話しかけられると焦る」

とか

「日本なんだから日本語を話せ」

とは言えないと言うような日常生活にも表れているのかも知れない。

大体、観ている私の方も次の試合が残っているのに
「決勝には行けない」って言ってしまっていたのだし・・・

別に「劣等感」を持つのは悪い事ではない。良い事だと思う。
もし「劣等感」が全く無かったら、自分の何もかもを最高だと勘違いして
成長することも出来なくなってしまう。だから、ただ

「劣等感」に潰されなくなれば良いのだ。

その潰されない精神力はどうしたら育つのだろう?
それは私にも解らない・・・

そこで、ちょっと

「精神力を鍛える」

という言葉を検索してみた。すると最初の方に

「滝に打たれる」

滝行


というのがいくつか出てきた。
本当に滝に打たれると変わるのだろうか?ちょっとやってみたい気もする(笑)

P.S. でも、実は、一番、印象的だったのはメンバー交代で稲本が入ってきた時に、
   中田がちょっと安心したように話しかけた顔だった。
   稲本は険しい顔をしていたが・・・
   なんて、先輩後輩とか選手歴とか人間関係は全く知らないので
   勘違いかも知れないのだけれどね

line
■ 新子安・諸星 ■

昭和の雰囲気が漂っています
「静かに酒を飲む場所で賞」

諸星1 諸星2 諸星3


諸星4 諸星5





■ 新子安・Woopees Cafe ■

コカコーラグッズに囲まれてダーツ&スポーツ観戦
「雰囲気もフードもアメリカンで賞」

Woopees1 Woopees2 Woopees3


Woopees4 Woopees5


Woopees4 Woopees5


エッセイブログランキング ← また4年後ですね・・・

「誉めてくれる場所」はありますか?


焼鳥を食べていると、お母さんと子供が店に入って来た。

♂「いくつ?」

子「6歳」

♂「じゃあ、小学1年生かぁ!?しっかりしてるねー」

母「あら、しっかりしてるって、ありがとうは?」

子「ありがとう!」


お父さんから電話がかかって来る。

子「もしもし、焼鳥食べてるよ」

母「早くおいでって言いな」

子「早くおいで~」

ド「美味しいよって」

子「美味しいよ~」


なんとも素直な男の子だった。

♂「可愛かったなー、あの子。きっと、大きくなったらモテるよ」

ド「そうだね、顔も良かったし(笑)」

♂「うん。素直だし、あーいう風に育つと良いな」

店を出た私たちは楽しかったはずが、ふと淋しい気持ちになってしまった。
自分が小さい頃のことを思い出して・・・

彼も私も小さい頃に

「してはいけないこと」

が多すぎた。

私はいつも

「怒られない方法」

をドキドキしながら考えていたし、

彼はいつも

「いつ怒られるのか?」

とヒヤヒヤしながら過ごしていたのだと思う。

だから、私たちにはこの日、出会った男の子のように、素直にのびのびと

「親の顔色を伺わずに楽しむ」

ということが殆どなかったのだ。

そして、その「人の顔色を伺う」性格は彼には残っていないけれど、私にはしっかりと残っている。

心理学者エリクソンによれば人は幼児期後半に

「自分で考えて自分で行動する」

ということを覚え、好奇心などから悪戯もはじめるのだそうだ。
その時に大人が「動機」を大事にせず、頭ごなしに叱っていると

何にでも「罪悪感」を覚える

ようになるらしい。

そして、小学生時代には

「やればできる」

ということを覚えるはずなのだけど、大人が結果よりも
「がんばった」ということを大事にしないと

何にでも「劣等感」を覚える

ようになるらしい。

要するに、前向きで素直な子供を育てるには

「叱る」より「誉める」ことを積極的に考え

「叱る」なら叱る前に子供の言い分を聞き

「叱る」なら叱る理由を明確に子供に伝える


ことが大切だということなのだろう。

でも、何故、彼には「人の顔色を伺う」という性格が残らなかったのだろう?
非常に前向きで劣等感など何もなさそうな人だ。

きっと、それは彼が早くの内に

「親の自分」ではなく「自分の自分」

だと気付き、外に

「自分を誉めてくれる場所」

を見つけられたからなのかも知れない。

案外、大人になってからでも、素直で前向きな人間になる可能性は残っているのだ。
もし、それがダメだとしても、いつだって、誰だって、
自分を誉めてくれる友達や恋人を見つければ、少なくとも、
その人の前でだけは、素直で前向きな人間に変われるはずなのだ。

line
■ 大口・駅 ■

日曜もやってて焼鳥が安い!
「一人でも気楽に行ける焼鳥屋で賞」

駅1 駅2駅3


駅4 駅5駅6


駅8 駅9駅10


エッセイブログランキング ← ホント、可愛い男の子でした!

見切り発車してませんか?


初夏の夕暮れ時に「ビールと野球放送」はよく似合う。
だけど、この日はちょっぴり早く居酒屋に入ったので
テレビから流れていたのは

駐車監視員

駐車監視員

について特集しているニュース番組だった。

ド「なんかさー

  宅急便の人達は気の毒な気がしちゃうな~

  宅急便の人たちは許可するとか出来無いのかなぁ?」

♂「でも、駐車違反すれば出来るっていう所に

  目をつけたから成功している商売だと思うよ


  だから、やっぱり、良くないと思うけどね」

ド「そっか・・・ でも、初めから違反するつもりで始めたんじゃなくて
  やってみたら、違反すれば儲かるって事に気付いたんだよね、きっと」

♂「そうかもね」

ド「うーん・・・ だったらさ、違反になるのは良いけど

  本当にそこらじゅうにパーキングメーターつけるべきだよね

パーキングメーター


♂「そうだね」

ド「だったら、つけてから監視員制度を実施するべきじゃん

そんな話をしつつ見ていたら

郵便小包集配は対象外

郵便小包集配


という言葉も聞こえてきた。

ド「何で?それはおかしいでしょー」

♂「おかしいよな」

なんとも難しい話だ。

駐車違反は事故の原因になるし、いけないことだと思う。
なので、取締りをキツクするのは良い事だ。
道に止めたりせず、ちゃんと駐車場に止めるべきである。

がしかし、それはプライベートで乗っている車の場合の話。

荷物を運ぶ車については、それを、そのまま当てはめたら気の毒なんじゃないだろうか?

5分で荷物を運べる場所は少ない

ので何処かに駐車せざるをえない。
でも、一々、届け先のそばにある駐車場を探して止めていたら
時間は勿体無いし、お金もかかるし、商売はあがったり・・・
逃げ道として1人は車に待機させておくとすると

「車にただ乗っているだけのバイト」

を雇うことになるかも知れないので、これまた経費がかかる。

じゃあ、どうすれば良いのか?

パーキングメーターをそこらじゅうに付ける?

でも、パーキングメーターがそんなに増えて、皆が使ったら
駐車違反の時と同じように、事故率は上がってしまうのだろうか??

荷物を運ぶ業者は車のナンバー登録をして

ナンバー登録した車については30分までなら駐車を許可するとか?

でも、そうしたら監視員は確認のために30分間そこから動けなくなるから人手不足になるのか?

どっちにせよ、詰めが甘いまま

見切り発車した法律

ってことでしょうか?

法律作る前に 環境を整えろ

ってことですね・・・

そして、何よりも

郵便局だけはOK

って平気で言えたことが一番不可解だと私は思う・・・

-----------------------------------------------------------
という記事を書いたところで、色んなコメントを頂きまして
どうも、私の記事自体が「見切り発車」だったことが判明。
居酒屋で見たニュースを鵜呑みにして書いてしまいましたが、
どうやら、別に「郵便局だけOK」ということではなく、
他の業者であっても「許可を取ればOK」ということのようです。
ってことは、今度はニュースが公平な目線で作られておらず
ニュースを鵜呑みにしてはいけないという事が不可解です(笑)
色々、教えてくださった方々、ありがとうございました。
-----------------------------------------------------------
line
■ 大口「駅前酒蔵」 ■

働き者の大将が元気に年中無休でやってます!
「築地のお魚と鉄板あつあつ料理が美味しく食べられるで賞」

駅前酒蔵1 駅前酒蔵2

駅前酒蔵3 駅前酒蔵4




■ 大口「天下鶏」 ■

おやじギャグの得意な店長に加え、もう1人、焼鳥のプロが入りました
「2大巨頭の美味しい焼鳥が食べられるで賞」

天下鶏1 天下鶏2 天下鶏3

天下鶏4 天下鶏5 天下鶏6




エッセイブログランキング ← 車に乗ってない私ではありますが・・・

テーマ:独身女性の物語 - ジャンル:独身・フリー

BACK  // HOME //  NEXT
Powered By FC2. copyright © 2005 酒場で話した100のコト all rights reserved.
profile

doronjo

Author:doronjo

昼間は銀座のOL女部長! だけど6時をまわったら「ドロンジョ様」に早変わり!
■ヤッターマン世代♀
■O型・魚座
泣き笑いエッセイスト志望

comment
new !
trackback
category
history
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

advertise


↑お酒ブログランキング



ブログの女王
 
第2回目に放送されました!
 
ブログランキング200
 
9/16発売「最新人気ブログランキング200」に掲載されました。
 
「Yahoo BB マガジン」7月号に掲載されました。
 
 
Link List
 
 
List me by BlogPeople
 
お店紹介
BumBleBee
ホッピー仙人

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。