by ドロンジョ様の酒と薔薇の日々
酒場で話した100のコト
~君と私のはしご酒~
どんなに美味しいつまみより 君との会話が1番のつまみ 今夜はどこでつまもかな?ドロンジョ様は今日も行く!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気遣いのバランスとれていますか?


ボジョレーヌーボー解禁の日。親友の誕生会を開催した。
飲み友、職場友、大学友・・・と色んな関係の人が10人集まった。

メンバーの中には大学時代の先輩が3人居た。
1人はバンドメンバー、1人は元彼、1人は天敵・・・

バンドメンバーはお気楽ご気楽で何も考えていないように見える人なのだが、実は

気遣いの人

である。

最初に「誕生会しないの?」と言い出したのも彼だったし
本来は仕事が忙しくて20時を周らないと飲みに来られないのに
約束をするとちゃんと時間に来てくれるし、
私が幹事だったので、終わった後に

「ありがとうね。お疲れ様!」

とすぐにメールをくれるような人。

ちなみに、この人、O型。

元彼は皆に迷惑かけないようにと心遣いをしているつもりが
見え見えな為に反って周りに

気遣われてしまう人

である。この日もそうだった。
当日になっても、彼から参加不参加の連絡はなかった。たぶん

「仕事は忙しいし、プライベートはゴタゴタしてるし
 行けるかも、行く気持ちになるのかも、解らないし、
 俺の出欠なんてどうでも良いだろう。

 俺は孤独で良いのさ

なんて思いつつ、心の奥底では皆が気にかけてくれるのを待っているタイプ。
「結局、来られないの?」「来いよ!」ってな風に皆から連絡が欲しかったはず。
だけど、皆はほおって置いた。すると、会が始まった後に

「これから参加しても良いかな?」

とメールが来るではないか。

「どーぞ。待ってます」

と返信して待つ。でも、いくらたっても来ない。
とうとう、天敵君が心配して連絡をすると、場所が解らなくて
銀座の町を彷徨っていると言うではないか。きっと

「皆が楽しんでいる所に迷ったなんて連絡したら悪いよな。
 もし、辿り着けなかったとしても、それならそれで・・・

 俺は孤独で良いさ

なんて思っていたのだろう。
でも、結果は孤独なんかじゃない。
心配をして天敵君がちゃんと迎えに行ったのだから。

で、更には来たと思ったら、来たばっかりなのに

「明日、プレゼンだから先に帰りたい」

と言い出す。引き止めると、結局、最後まで居て、今度は

「終電が無くなった」

とメールしてくる・・・ ホント、世話が焼ける人である。
だけど、とっても解りやすい。
だから、彼を気遣い、世話を焼くのは割と楽だ。

ちなみに、この人、B型。

最後に元彼を迎えに行った天敵君。この人は

アンバランスな人

である。

元彼を心配する心遣いの人かと思いきや、飲み会には時間通りに来た試しはないし
連絡もせず平気で遅刻をし、状況も考えず平気で先に帰る。そんな人だ。

何故、彼が私の天敵かと言うと

彼は私を女として嫌い、私は彼を男として嫌い

だからだ。

だけど、彼と私には大きな共通項がある。
それは、学生時代、周りに

「腫れ物に触るように扱われた」

ことだ。

たぶん、彼は「神経質」だったから、
私は「天然お嬢様」だったから、扱いにくくてそうされた。

そして、お互い、その状況を打破したかった為に

「無理をした」

ところも共通項。

無理にハイテンションなお喋りになり、無理に悪ぶってチャラチャラした。

そんなだから、彼は(たぶん私もだが)とてもアンバランスだ。
優しかったり、キツかったり、真面目だったり、不謹慎だったり・・・
だから、周りには彼の心が見えず、結局は今でも

「腫れ物のまま」

かも知れない。

そんな彼が、この日、私のことをこう言った。

こいつはさ、真面目なんだよ。

 こんな風にしてても根がすんごい真面目なの。


 だから、すぐ騙されて、酷い目にあってばかりなんだよ」

うっ・・・

「そっくりそのまま、あんたに返すわよ!」

と言いたい所だったが、根が真面目は一緒でも、
彼は騙されてはいないだろう。どっちかと言うと騙す方かも?
そこが彼と私が大きく違うところだわね・・・

でも、こう言われた時、悪い気がしなかったのだ。
悔しい反面、とても嬉しい気がした。

「なんだ解ってたんじゃん・・・」

みたいな感じだ。

「お前みたいな女は嫌い」

と言いつつ、ちゃんと私の性格は見抜いていた。
それが、何となく、嬉しかったのだと思う。

ちなみに、この人、A型。

皆、バラバラ・・・
だけど、きっと、このバラバラが合わさってバランスが取れているのだろう。

私を気遣ってくれる人、私を気遣っているつもりで気遣わせる人、
私を気遣いたくないのに、気遣ってしまっている人?

皆、大切な先輩たちである。彼氏にはしたくないけどね(笑)
って、あっちもそう思っているってか?失礼しました・・・

line

銀座・カフェ ラ・ボエム

すんごい広いぞG-ZONE
「グローバルダイニング大集合で賞」

ラボエム1 ラボエム2 ラボエム3


ラボエム4 ラボエム5 ラボエム6


エッセイブログランキング ← 親友よ。お誕生日おめでとう。にポチッとな!
スポンサーサイト
あはは。わからないかも知れないですね。自分では。

まぁ、その時々によって色々と変わるので、その人のキャラですかね。
それが色々だからバランスが取れてるのかなって感じです。

例えば「よく気が付く人」=「気遣える人」では無い場合もあって
逆に「気付くのは遅い人」だけど、気付いたら「気遣うのが上手な人」もいて・・・
だとしたら「よく気が付く人」が気が付いたことを口にすれば
「気遣いの人」が気が付いて動いてくれるかも知れない。
そうやって、世の中はバランスが取れてるのかなーと思ったりします。
【2006/11/24 Fri】 URL // doronjo #- [ 編集 ]
はじめて書き込ませていただきます。

気遣いのバランス・・とれていますかと問われても
自分じゃわからないですよね。
あとになって、「あのとき要領悪かったな」と思ったり。

傍観者としては、深く付き合ってみて(女性男性問わず)
たいして人の気持ちを考えない人だなーと思っている人が、
他の大勢の前では妙に気配りの人に見えたり。
自分としては、せめて自分が気配りしたときには
相手に伝わってくれたらうれしいと思いますが、
なかなかそうもいきません。
案外伝わってるのかもしれないけど、
伝わってるってことがこちらに伝わってなかったり・・
ってこともあるのかな。

本筋からはずれていたらすみません。



【2006/11/23 Thu】 URL // カクタ #- [ 編集 ]

http://doronjodiary.blog69.fc2.com/tb.php/94-9b989d9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2. copyright © 2005 酒場で話した100のコト all rights reserved.
profile

doronjo

Author:doronjo

昼間は銀座のOL女部長! だけど6時をまわったら「ドロンジョ様」に早変わり!
■ヤッターマン世代♀
■O型・魚座
泣き笑いエッセイスト志望

comment
new !
trackback
category
history
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

advertise


↑お酒ブログランキング



ブログの女王
 
第2回目に放送されました!
 
ブログランキング200
 
9/16発売「最新人気ブログランキング200」に掲載されました。
 
「Yahoo BB マガジン」7月号に掲載されました。
 
 
Link List
 
 
List me by BlogPeople
 
お店紹介
BumBleBee
ホッピー仙人

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。