by ドロンジョ様の酒と薔薇の日々
酒場で話した100のコト
~君と私のはしご酒~
どんなに美味しいつまみより 君との会話が1番のつまみ 今夜はどこでつまもかな?ドロンジョ様は今日も行く!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〆のラーメンに拘りはありますか?


「〆のラーメン」

が原因で揉めることがある。
まぁ、〆=最後なわけで、さんざん飲んだ後なわけで、かなり酔っているわけで・・・
それが揉め事に発展する1つの大きな要因なのだとも思う。

この日もやっぱりちょっと揉めた。

1軒目は「たつや」。
いつものように、串焼きを何本かと厚揚げを氷入りホッピーで2~3杯。

2軒目は初めて行く「梅暦酒店」。酒屋さんが経営しているスタンドコーナーだ。
この日だけなのかは解らないが、お客さんの殆どが40代~50代のサラリーマン。
安く軽く飲んで

「これから遠い我が家に帰らなくてはいけない」

と言った雰囲気だった。
ネットには「辛口おばさん」がいるなんて書かれていたけれど、
そんなことは無く、「今日のオススメ」らしいチジミとお茶割りを1杯静かに飲んで出る。

3軒目は行きつけバー。ここで、テキーラやチンザノなど2~3杯飲む。
で、その帰り際にバーテンさんの1人に質問をした。

♂「ねー、この辺で好きなラーメン屋ってどこ?」

ド「この間は△△に行ったんだけど、あんまり好きじゃなかったんだー」

店「あー、あそこは余り旨くないと僕も思います」

ド「でもさ、ラーメンって好みじゃないですか?」

客「うんそうだね、もう、好みだよね」

店「僕が一番好きなのは○○○ですかねー」

ド「あー、あそこだ。会社の女の子も美味しいって言ってた」

♂「へー、じゃあ、行ってみようか?」

ということで、店の場所を地図に書いて貰って店を出たのだが・・・
この地図がちょっと間違っていたようで、言われた通り、地図の通り、
行ってみたものの、その店は見当たらず・・・

この「道に迷った」という時点でイヤな予感がしてしまい

「今日は止めようか?」

と言ったくらいだったのだが、折角なので行くことにして
やっとのことで店に辿り着いたわけだが、店の前で更に

『うっ・・・益々、イヤな予感・・・』

と感じだ。

というのは、一言で言うと

「店がお洒落だったから」

である。

洋風?の外装に、曲はジャズだったか、ポップスだったか・・・
とにかく、まぁ、洒落ていたのだ。

でも、彼も私も、特に彼はラーメン屋はラーメン屋らしい方が好き。
赤や白の暖簾を潜って入る店、音楽はどちらかと言うと

「演歌」もしくは「古い歌謡曲」

が似合う店・・・

ド「お、お洒落な雰囲気なんだね・・・」

♂「うん、そうだね」

ここのオススメは塩ラーメンだと聞いたので、その通り食券を買った。

塩ラーメン


ズルズルズルッ!

ふむ・・・。

「まぁ、美味しいと言えば美味しい。
 だけど、私にとって、これはラーメンでは無く

 ラーメンの麺を使ったうどん?

というのが私の感想だったので、横を向いてみたら、彼もそんな顔をしていた。
でもって、私よりラーメンにうるさい彼には更に疑問があったらしく、
彼は躊躇することなく、真正面から店員に質問をした。

「塩ラーメンって、大抵、透明でしょ?

 これって少し茶色いよね?何で?」


確かに透明ではなく、少し茶色だった。

「それは、色々、出汁をとるときに野菜とか色々使っているので」

「あっそう・・・」

なんか微妙な会話で店を出る。

♂「あれは塩ラーメンじゃないだろう!?」

ド「うーん、どうなんだろうね?少し醤油が入ってるのかなぁ?」

♂「俺は醤油が入ってると思ったけどね。

  あれを塩ラーメンとは言って欲しくない!」


ド「でもさ、まぁ、醤油だとしても、

  塩メインで醤油が少しだけなら塩ラーメンって解釈

  かも知れないし、考え方次第でしょ?」

♂「うるさい!あれは塩ラーメンじゃない!」

ド「解ったよ。じゃあ、もう、この話はお仕舞い!」

ってな具合で、下らないと言えば下らない話で

「美味しいなら良いじゃん?」

ってことなのだけれど、「食」にこだわりがある人にとっては

「下らない」とはなんだ!

と思うのかも知れない揉め事であった。

まぁ、1つだけ言えるのは

酒の後には、濃い味のラーメンが合う

ということだな・・・

ちなみに、このラーメン屋。
かなり評判が良く、人気があるらしいので、

私達の味覚が変態

なのかも知れないし、好みがあるので、
この意見は参考にはならないと思いますゆえ
お店の名前は伏せさせて頂きます・・・

■その後■
飲み直そうということになり、某店へ行くも、
そこがこれまたイマイチで更に機嫌を害す・・・

■翌日■

「やっぱりさ、お酒を飲みすぎると、気性が激しくなるから、

 知らないラーメン屋に行くのやめようよ・・・」


「そだね・・・」

ホント、それが一番だね、きっと・・・

line
恵比寿・たつや

1階のカウンターがベストだ!
「一番年配の人が焼く椎茸が大好き!で賞」

たつや1 たつや2

たつや3 たつや4


恵比寿・梅暦酒店

「昭和が漂うお店。料理が丁寧で煮込みも美味しいで賞!」

梅暦酒店1 梅暦酒店2


恵比寿・行きつけバー

いつもありがとうなこのお店
「今はちょっぴり知恵の輪ブーム?で賞!」

行きつけバー1 行きつけバー2


エッセイブログランキング ← まぁ、そんなこともあるさぁーにポチッとな!
スポンサーサイト
AE86さん
あはは、やっぱ揉めますか?
ホント、人に「美味しいよ」と聞いても、美味しく感じないことも多々です。
それぞれの好みがあるんですよね。
後で気付いたのですが、この会社の女の子はすごく薄味が好きなんですね。
社食の味噌汁を私が「味がない」というと「丁度良い」という人。
それを忘れていました(笑)
【2006/10/25 Wed】 URL // doronjo #- [ 編集 ]
masateaさん
あの、店の前におじさんが立ってるのが、また、珍しいですよね。
客寄せ?がイヤらしくない珍しい店だと思います(笑)
煮込みは確かになくなりますね。
椎茸は先日「椎茸と軸も下さい」と椎茸の軸と両方を頼んだら店の人に笑われました。
焼く方によって違うので、当たった時は美味しいですよ。
【2006/10/25 Wed】 URL // doronjo #- [ 編集 ]
呑んでいるときは、「政治」、「宗教」、「組合」、の話はしないことに決めているのですが、これに「ラーメン」を加えるべきかも知れませんねー
なんといっても、拘りのあるラーメンフリークが多いですし、既に日本の文化とも言えるかもしれませんしねー。
塩ラーメンのスープが透明とは限らないですけど、白濁していることはよくありますね。まぁ、茶色いのは珍しいですけどね(笑)
ラーメンの旨い不味いは、必ずと言っていいほど、喧嘩になります(爆)
【2006/10/25 Wed】 URL // AE86 #- [ 編集 ]
いいコースだ・・・。
「たつや」。最近フラっと一人で行く。その「行きつけバー」に行く前に腹を満たすために、ビール一杯と、煮込み豆腐と串焼き、なんて感じで。
厚揚げもたしかにいいですね。
近頃行く回数増えたためか、帰宅時、前を通ったら、おじさんが自動的に「いらっしゃい!」って開けてくれたが・・・(^^;)
煮込み、もしくは煮込み豆腐がすぐ無くなってしまうのが残念。
椎茸がおいしいとのこと。今度チャレンジしようっと。
【2006/10/24 Tue】 URL // masatea #- [ 編集 ]

http://doronjodiary.blog69.fc2.com/tb.php/77-9e48992c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ラーメン ランキング  【2006/10/24 Tue】
今回のランキングは「ラーメン」。ラーメン ランキング 関連のブログを中心に紹介するよ。詳しくは各ブログに訪れてね!
[ ランキング ]
// HOME // 
Powered By FC2. copyright © 2005 酒場で話した100のコト all rights reserved.
profile

doronjo

Author:doronjo

昼間は銀座のOL女部長! だけど6時をまわったら「ドロンジョ様」に早変わり!
■ヤッターマン世代♀
■O型・魚座
泣き笑いエッセイスト志望

comment
new !
trackback
category
history
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

advertise


↑お酒ブログランキング



ブログの女王
 
第2回目に放送されました!
 
ブログランキング200
 
9/16発売「最新人気ブログランキング200」に掲載されました。
 
「Yahoo BB マガジン」7月号に掲載されました。
 
 
Link List
 
 
List me by BlogPeople
 
お店紹介
BumBleBee
ホッピー仙人

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。