by ドロンジョ様の酒と薔薇の日々
酒場で話した100のコト
~君と私のはしご酒~
どんなに美味しいつまみより 君との会話が1番のつまみ 今夜はどこでつまもかな?ドロンジョ様は今日も行く!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切な人を後回しにしてませんか?


先日、桜木町で逢った女友達の話をしながら、新橋の店をハシゴする。

ド「○○ちゃんは旦那さんだったら妙な事しても許せるけど

  他の人がすると許せなくて怒るんだって」

♂「ドロンジョは逆だよね。大切な相手ほど後回しにする」


ド「うん・・・ そうかも。それってダメなのかな?」

♂「うん。逆の方が良い」

確かにそうなんだろうなぁ・・・

例えば、夫婦で知り合いの家に行った時、
相手の奥さんが手際良く料理を出してくれたとする。
すると、夫はこんなことを言ったりするのだ。

「いやー、良い奥様ですね。ウチのは料理がダメでね。

 まともに○○も出来やしなくて、困ったものです」


別に夫は本当に自分の妻がダメだと思っているわけではないだろう。
相手を誉める為に、自分の妻を下げさせて貰ったただけ・・・

日本人の気質なのだろうか?
いや、最近は違うのかも知れないので、わからないけれど、
私達の親世代には、身内を粗末に扱う傾向は確かにあると思う。

何故、夫が妻を、母が子供を粗末にし、後回しにするのか?それは、

身内は後回しにしても許してくれると思っている

からなんじゃないだろうか?

たぶん、私が好きな人を後回しにしてしまうのは、それが理由だ。
きっと、私が後回しにしても、私の気持ちはわかってくれているだろうと・・・

でも、実際のところ、妻はそう言われてどう思うだろうか?
よっぽど、一歩下がって男を立てられる、相当、出来た妻じゃなければ
きっと、ムッとして、頭にきて・・・後に熟年離婚になったりするのかも知れない。

「女」でさえそうなのだ。
強いはずの「男」が弱いはずの「女」に粗末にされるのは腹が立つだろう。

ふと思う。私がやっている事は、この亭主関白の図ではなく
どちらかと言うとこうなんじゃないだろうか?

例えば、子供と町を歩いていると、向かい側から隣の部屋に住む親子が歩いてきたとする。
母親同士が「あら」なんて立ち止まると、すぐに、相手の子供が元気に挨拶をしてきた。

「本当に○○ちゃんはシッカリしてるわね。

 ウチの子供なんて、全然、ダメで!」


なんてことを言う。
でも、本当に自分の子供が可愛くないとか、ダメだとか思っているわけではない。
隣の奥さんをおだてて円滑な付き合いをする為に、
自分の子供をちょっぴり下げてしまっただけ。
もしくは、自分の子供にだってそれ位出来るというのの裏返しとか?

でも、実際、子供はどう思うか?
きっと、すごく悔しくて、哀しくて、淋しくて・・・
ショックを受けるだろう。

私がやっている事はこれに近いんじゃないだろうか?
どこかで私は好きな男性を子供扱いして、
母親のような気になって、接してしまっていたのかも知れない。
そして、相手の心を傷つけていたのかも知れない・・・

ド「そっかー、やっぱり、逆にするべきかぁー」

♂「そう思う。でもね、俺は、好きな人には優しく、
  周りは関係ないって思ってたんだけど、ふと、

  皆に優しく、好きな人にはもっと優しく

  が良いんだって思った」

なるほど、確かに・・・ もし、そう出来るなら、それが一番かも知れない。

ハリウッド映画なんかを見ていると、夫は子供が出来ても、妻が老けても
夫婦はキスをして、手を繋ぎ、愛しているを連発し、

「ウチの妻は最高だ!」

と他人に言って回っているように見える。
少しずつ、日本もそんな時代になって行くのも良いのかも知れない。

line
新橋・豚娘

隣の「鶏繁」と姉妹店の女性ばかりのお店。卵+つくねが美味!
「女がウリでは無く、女の手料理は美味しい!がウリで賞」

豚娘1 豚娘2 豚娘3


豚娘4 豚娘5 豚娘6


豚娘7 豚娘8 豚娘9


豚娘10 豚娘11


新橋・竜馬

いつもながら激コミでした!というのも
「近々『アド街ック天国』で紹介されるで賞!」

竜馬1 竜馬2 竜馬3



新橋・ORYO

こちらも女性だけでやっている立ち飲みバー
「こちらも『アド街』に出るで賞!」

ORYO1


エッセイブログランキング ← 優しくなろう!にポチッとな!
スポンサーサイト
masatea
是非是非、行ってきて下さいませ。
今度、豚娘の隣の鶏繁にも行ってみたいと思います。
【2006/10/18 Wed】 URL // doronjo #- [ 編集 ]
豚娘、竜馬、ともに最近行ってないなあ・・・これ読んで行きたくなりました。
【2006/10/17 Tue】 URL // masatea #- [ 編集 ]

http://doronjodiary.blog69.fc2.com/tb.php/71-bc604e97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2. copyright © 2005 酒場で話した100のコト all rights reserved.
profile

doronjo

Author:doronjo

昼間は銀座のOL女部長! だけど6時をまわったら「ドロンジョ様」に早変わり!
■ヤッターマン世代♀
■O型・魚座
泣き笑いエッセイスト志望

comment
new !
trackback
category
history
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

advertise


↑お酒ブログランキング



ブログの女王
 
第2回目に放送されました!
 
ブログランキング200
 
9/16発売「最新人気ブログランキング200」に掲載されました。
 
「Yahoo BB マガジン」7月号に掲載されました。
 
 
Link List
 
 
List me by BlogPeople
 
お店紹介
BumBleBee
ホッピー仙人

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。