by ドロンジョ様の酒と薔薇の日々
酒場で話した100のコト
~君と私のはしご酒~
どんなに美味しいつまみより 君との会話が1番のつまみ 今夜はどこでつまもかな?ドロンジョ様は今日も行く!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「雄々しい」「女々しい」って何ですか?


大学時代の先輩である元彼から

「今日、時間ない?」

と連絡があった。

会うのは構わないのだけれど、元々

「悩むのが好き」

な人なので不安になった。
なんとなくこの日は面倒な話になる予感がしたのだ。
そう思った私は大勢で飲む方向に仕掛ける。

「片山&金井君(仮名)と飲むんですけど一緒に飲みませんか?」

急いで元彼のことを知っている2人に連絡してから、そうメールをすると

「個人的な話だったので辞めておきます」

と辞退されてしまった。

やっぱり、何か私に打ち明け話があったようだ。ちょっと後ろめたい。
だけど、彼の妻は私のことを酷く「意識」しているので、
聞いてあげたいのは山々でも、私と彼が2人きりで会うというのは
「嫉妬」や「憎悪」の種になるので良い事ではないのだ。

また、急いで片山&金井君に連絡をする。

「なんか、皆と飲むのはイヤなんだってー、どうする?」

「じゃあ、3人で人形町で飲もうぜ」


結局、予定外の3人で飲みに行くことになった。

片「なんだったの?元彼さんは」

ド「わからなーい。でも、何か悩み相談じゃないの?」

片「ははは。行って聞いてくれば良かったじゃん(笑)
  何の話なんだかネタに聞きたかったよ」

ド「やだよ、面倒だもん」

金「元彼さんって前からそんなに女々しい人なの?」

ド「いーや、前は違った」

そう答えたものの、よく考えてみたら、前から
女々しいと言えば女々しかったことを思い出す。

彼と別れたキッカケも彼の悩み癖が原因だった。その悩みの原因は「就職活動」。
でも、当時は会社の方が菓子折りを持って
「わが社を受けてくれてありがとうございます」
なんてお礼に来るようなバブル時期だったので、悩む必要なんて何もなかったのだ。
人によって何に悩むかは違うにしても、彼の性格も合わせて考えると、今となっては

「悩まなくてはいけない」

という芝居、

ベタドラマ

みたいなものだったんじゃないかと思ってしまう。
いつも、彼の悩みはいつもわかりやすい。

たぶん、女々しい悩みだから・・・

そんなことを考えてボーッとしていたのだが、隣にいる2人の笑い声で我にかえる。

「この味噌うまっ!」

「最高っすよね!これ!」


何やらメインの料理ではなく、それに添えてある味噌で盛り上がっているらしい。

「さすが、片山さん!良い所に目をつけてますね~」

「だろ?これは旨いよ!」


確かに美味しい味噌だった。
がしかし、それにそこまで興奮する理由が私にはわからない。

店を出てからも、町並みを見ては

「いいね!」

「いいっすわ!」


フラッと入ったお店では食べる前から

「いやー、人形町は良いっすわ!」

「だろ?また来ようぜ!」


などと興奮している。
でも、私には何に興奮しているのだかさっぱりわからない。
この人達と飲んでこのノリになられるといつも疎外感を感じるのだ。

ワケのわからないことで喜び

ワケのわからないギャグを言い

ワケのわからないことで笑う


こんな風に女にはワケのわからない部分が「男」なんだなと思ったりする。
これを「雄々しい」とは言わないのかも知れないけれど
女にワケがわかることが「女々しい」ことであり
女にワケがわからないことが「雄々しい」のかな?なんて思いながら歩いた。

line
■ 人形町・ 十五

若い大将だけど料理人歴は長い!
「料理も美味しいけど味噌が最高!らしいで賞」

十五1 十五2 十五3


十五4 十五5 十五6


十五7





■ 人形町・笹新 ■

風情を感じるお魚の店
「大きなカウンターで大皿料理が良いで賞」

笹新1 笹新2


笹新3 笹新4


エッセイブログランキング ← でも、私もまた行きたいぞ!
スポンサーサイト

テーマ:独身女性の物語 - ジャンル:独身・フリー

AE86さんへ
慰めてもらいたかったというか、とにかく、聞いて欲しかったのでしょうね。
異性に愚痴る方がカッコ 悪くないときってありますからね・・・
聞いてあげたいとも思ったけれど、私は奥さんにとって、あまり良い存在じゃないので、出来るならば、他の女性を頼って欲しいんですよね。
気持ちは女々しいと自分が感じることはあっても、踏みとどまれるなら、そこが雄々しいのではないでしょうか?実際、やるかやらないか、言うか言わないか。それが大きいのかもしれません。
【2006/08/02 Wed】 URL // doronjo #- [ 編集 ]
いづみさんへ
覚えていますよ!また、遊びに来ていただきありがとうございます。
私も男っぽいと思うのですが、時々、気付く自分の「女」って感じでしょうか?(笑)
【2006/08/02 Wed】 URL // doronjo #- [ 編集 ]
きっと、元彼はドさんに慰めてもらいたかったんでしょうね。。。
心境としては解る部分もあるけど、連絡するのを踏みとどまれるタイプとそうでないタイプがあるってことですかねぇー。
私の場合は、頑固で意固地なので、そういう内容では絶対連絡しません!
でも、自分自身は「女々しい」方ではないか?と思っているんです。
【2006/08/01 Tue】 URL // AE86 #- [ 編集 ]
おひさしぶりです!
覚えていらっしゃいますか?去年よく「★ドロンジョ様の酒と薔薇の日々★」の方にお邪魔していた、いづみです。
すくすくの頃が一番よくお邪魔してましたが、あの後いろいろあって、ブログに手を出さなくなり。。久しぶりにお邪魔したら色々大変だったようですが、ホッピー好き健在のご様子になんとなく安心しましたwまたちょくちょく寄らせてもらいますね。

こんなあたしは、ドロンジョ様に憧れてたくらいなのでカッコイイ女目指してますが、
"雄々しい"の意味はイマイチ、、わかりませんね。あたし自身は"男っぽい"ですからw
【2006/08/01 Tue】 URL // いづみ #- [ 編集 ]

http://doronjodiary.blog69.fc2.com/tb.php/34-aa6d6c70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2. copyright © 2005 酒場で話した100のコト all rights reserved.
profile

doronjo

Author:doronjo

昼間は銀座のOL女部長! だけど6時をまわったら「ドロンジョ様」に早変わり!
■ヤッターマン世代♀
■O型・魚座
泣き笑いエッセイスト志望

comment
new !
trackback
category
history
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

advertise


↑お酒ブログランキング



ブログの女王
 
第2回目に放送されました!
 
ブログランキング200
 
9/16発売「最新人気ブログランキング200」に掲載されました。
 
「Yahoo BB マガジン」7月号に掲載されました。
 
 
Link List
 
 
List me by BlogPeople
 
お店紹介
BumBleBee
ホッピー仙人

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。