by ドロンジョ様の酒と薔薇の日々
酒場で話した100のコト
~君と私のはしご酒~
どんなに美味しいつまみより 君との会話が1番のつまみ 今夜はどこでつまもかな?ドロンジョ様は今日も行く!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
適正価格かどうかが決め手!じゃないですか?


誕生祝い第2弾。

素敵なレストランを男の子が予約してくれました。
西麻布にある小さなイタリアンレストラン。

一番、気に入ったのは前菜の

「ホワイトアスパラガスの炭火焼」

メインになるんじゃないか?というくらいしっかりしたお料理でアンチョビのソースも美味。
ホントのメインは子羊のお肉、そして、リゾットはトリュフが入ってるゴージャス?なもの。
その3品でお腹イッパイになりました。

ワインは「マリヴィラ」というワイナリーの

「ランゲ ネッビオーロ」

という赤ワイン。
「ネッビオーロ」というぶどうの種類で私は初めて飲みましたがかなり好みの味でした。
「マルヴィラ」というワイナリーはロエロという土地にあるそうで、この土地で作ったワインは

薔薇の香り

がするのが特徴とか?(正にドロンジョ好み?)

サーブをしてくれるたのは、可愛らしい声の上品な女性。
似ているわけじゃないんだけど、なんとなく、私のイメージ的には

バレリーナの森下洋子さん



を若くした感じ?の女性。(シェフの奥様かな??)

ちょうど、お客さんも多くはなかったのもあり、
すごく親身にワインも選んで頂き、居心地よく過ごさせて頂きました。
店を出るときはシェフまで見送りしてくれたし!

さて、お店の選んでくれた男の子とは何度かイタリアンを食べに行っているのだけれど

「まだ、イタメシをうまいと思ったことがない」

と言っていたのです。でも、帰り道

「いやー、旨かったなぁ~。初めて、イタメシが旨いと思った!」

と言っていたので、祝って貰って嬉しかったけど、それと同じくらい
彼が初めてイタメシを美味しいと思ってくれたことが嬉しかった。

彼も私も「居酒屋」も好きだ。
で、居酒屋だと一品を300円で食べられて、しかも、美味しくて満足することが多々ある。
だけど、イタメシはそうはいかない。前菜のアスパラ料理は2000円以上したしね。

だけど、結局、その料理にいくら出せるか?ということであって

材料、料理人の技術、接客・・・

全てを合わせ、自分にとって、その料金を出す価値があったかどうか?

自分にとっての適正価格

だったかどうか?ってことなだけで、そうであれば、気に入ってリピートするようになる。

まぁ、極端な話、彼はきっと

このお店でならアスパラに2000円払っても良い!

と思えたってことなのだと思う。

久しぶりに「そっと、時々、訪れたいレストラン」に出逢った。
なので、このお店はちょっと内緒にさせていただきマッスル。

line
■西麻布・???■

まだまだ食べたい料理がたくさんありました!
「内緒にしたい小さなイタリアンレストラン!で賞」





お酒ブログランキング →ホワイトアスパラ美味しい!にポチッとな!
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


http://doronjodiary.blog69.fc2.com/tb.php/201-ecbc8d28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2. copyright © 2005 酒場で話した100のコト all rights reserved.
profile

doronjo

Author:doronjo

昼間は銀座のOL女部長! だけど6時をまわったら「ドロンジョ様」に早変わり!
■ヤッターマン世代♀
■O型・魚座
泣き笑いエッセイスト志望

comment
new !
trackback
category
history
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

advertise


↑お酒ブログランキング



ブログの女王
 
第2回目に放送されました!
 
ブログランキング200
 
9/16発売「最新人気ブログランキング200」に掲載されました。
 
「Yahoo BB マガジン」7月号に掲載されました。
 
 
Link List
 
 
List me by BlogPeople
 
お店紹介
BumBleBee
ホッピー仙人

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。