by ドロンジョ様の酒と薔薇の日々
酒場で話した100のコト
~君と私のはしご酒~
どんなに美味しいつまみより 君との会話が1番のつまみ 今夜はどこでつまもかな?ドロンジョ様は今日も行く!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「我慢すべき限度」って何処ですか?


と言っても

「結婚しても恋していたい~」

なんて言うのは、大抵、女だろう。
男はそんなことはイチイチ考えておらず

「こいつとなら生活していける」

「こいつの為なら苦労しても頑張れる」


という風にしか考えないのかなぁ?なんて・・・

それに、妻のためにアイスを買ってきてくれたり、そんな風に気が利くっていうか、
面倒くさいことをやってくれる男っていうのもそうそういるわけでも無いだろうし、
余りにマメでもイヤだという矛盾した思いもある。

とすると、逆に

「片想い婚」

の方が上手く行くのか?とも思う。
旦那はクールで何もしてくれないんだけど、そんなクールさが素敵!
なんて、奥さんがずっと旦那さんに恋していたら、
何もしてくれなくても、旦那さんが好きなことを一緒に出来ることだけで満足。
私がしたいことなんて、出来なくても良いの!
なんて思えれば、上手く行くじゃーないか?

私の親世代のような亭主関白夫婦はこのパターンに近い。
昨日、テレビを見ていたら、池波志乃が中尾彬との結婚生活について
語っていたけれど、この夫婦もそうだった。
どんな理不尽な文句を中尾彬が言っても、妻は「はいはい」と聞き流す。
夫は絶対に謝らないけれど、それも、悪いと解ってて謝らないのだろうと放っておく。
これは、旦那さんにどこかで恋してなかったらやれない。良い妻だなと思う。

本当は私もこれにずーっと憧れていて、大好きな人に文句も言わずに

尽くす女

になれると信じていたし、絶対になるって思ってた。

でも、それが、自分には無理なんじゃないかと気付いた、今日この頃…
年と共に生意気で、批判的になった私が

「あなたの言うことなら何でも聞く!」

なんて思うような男性が存在するとは思えない。

だからと言って、尽くされるだけなのもイヤなので「片想い婚」は却下?

故に結局、対等な?結婚を求めることなる。振り出しだ…

さて、そうなると、昨日、書いた

一緒にやれないことは我慢できるけど、

嫌なことをされることは我慢が出来ない


の話になるのだけれど、相手に対して、

何処までが我慢するべきであり、

何処からが我慢すべきじゃないのか?


これがよく解らない。
「一緒にやれない」ということは「一緒好き」な女にとっては
結構キツイことだけれど、やっていれば、
いつかは1人でやることにも慣れてくるだろうし
女友達と一緒にやらせて貰えれば、我慢は出来るだろう。

だけど、1人でやるのも、女友達とやるのも禁止されたり
許可をくれても、行く度に嫌味を言われたりして

快く(これが重要)「行っておいで」

と言ってくれなかったら、いつかは我慢出来なくなると思うのだ。
これはハッキリしている。

でも、曖昧なのが、相手が付き合いたくないと言う人だからと
代わりに親友となり、1人でなり、楽しんできた時、せめて
話くらいは聞いて欲しいと思うわけだけど、
話しても聞いてなかったり、詰まらないからと

聞く耳を持ってくれない場合

これは我慢すべき?我慢すべきじゃない?

それと、嫌なことをされた場合。
人には習慣ってのがあるから、それを止めさせることは大変だ。

一番喧嘩になるのは、自分の感覚からすれば絶対に
「悪い習慣」なのに、相手からすると何が悪いのか解らないって場合。

知り合い夫婦にあったのは食器を洗う

スポンジ問題

だった。

奥さんは食器を洗い終えたら、必ず、スポンジからも洗剤を落とす。
でも、旦那さんはもったいないし洗わなくて良いじゃんと思う。
(実際は菌が繁殖するから洗わなきゃいけないらしいけど)

「なんで洗わないのよ!洗ってって言ってるでしょ!!」

といつも奥さんは怒る。でも、旦那さんは自分の習慣上、洗いたくない。
もう、これを解決する方法はどちらかが譲ること。それ以外にない。

言葉遣いなんてのもある。

「その言葉遣いやめてくれる?」

と言っても、相手はいつも遣っていた言葉だから
何がいけないのか解らないから、また遣う。

「だから、止めてって言ってるでしょ!?」

と怒ってしまい、結局、大喧嘩。みたいな?

この習慣における「嫌なこと」ってのは曲者だ。
好きなはずの相手のことを

「非常識だ!一体、どんな教育されて来たんだ?」

と、相手の親にまで及んで、侮辱してしまう可能性があるのだから…
(まぁ、私の場合、掃除が出来ないことは絶対にそういわれるはずだ)

これは、どこまで我慢するべきで、どこからが我慢すべきじゃない相手
= 結婚なんて出来ないという相手になるのでしょう?

あー難しい…

我慢せずに過ごせる相手なんて存在しない。
そう解ったからこそ、考える。そして

我慢すべき限度が解らない。

まぁ、こんなことを理屈で考えているうちは
結婚なんて出来ないってことかも知れません…

お酒ブログランキング ←いいとしして更に悩み中・・・にポチッとな!
スポンサーサイト

テーマ:三十路超え・独身女・ひとり暮らしの日常 - ジャンル:独身・フリー


http://doronjodiary.blog69.fc2.com/tb.php/184-ed8fdb10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2. copyright © 2005 酒場で話した100のコト all rights reserved.
profile

doronjo

Author:doronjo

昼間は銀座のOL女部長! だけど6時をまわったら「ドロンジョ様」に早変わり!
■ヤッターマン世代♀
■O型・魚座
泣き笑いエッセイスト志望

comment
new !
trackback
category
history
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

advertise


↑お酒ブログランキング



ブログの女王
 
第2回目に放送されました!
 
ブログランキング200
 
9/16発売「最新人気ブログランキング200」に掲載されました。
 
「Yahoo BB マガジン」7月号に掲載されました。
 
 
Link List
 
 
List me by BlogPeople
 
お店紹介
BumBleBee
ホッピー仙人

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。