by ドロンジョ様の酒と薔薇の日々
酒場で話した100のコト
~君と私のはしご酒~
どんなに美味しいつまみより 君との会話が1番のつまみ 今夜はどこでつまもかな?ドロンジョ様は今日も行く!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「結婚の決め手」って何ですか?


親友と恵比寿で会う。
まずは、和食屋に行き(ここが全然ダメな店だった)、
次はいつものごとく行きつけのバーに。

そして、更にいつものごとく、親友は私より終電が早いので一足先に帰り
いつものごとく、私は1人残って、1~2杯飲んでいた。

私には昨年末からずっと考えていることがある。
でも、答えなんて出るわけもなく、
ふと、既婚者であるバーテンに聞いてみることにした。

ド「ねー、奥さんと色んな趣味って合う?」

♂「え?うーん、そうだねー
  例えば、俺は沖縄が好きだけど、嫁を連れて行ったら
  すぐに好きになったし、合うって言えば、合うんじゃないかなー」

ド「でも、奥さんってアクティブなタイプじゃなかったよね?
  ウォータースポーツとかは一緒にするの?」

♂「それは、あんまりしないけどねー
  でも、やろうって言えば、やらないこともないと思うよ」

ド「そっか。あのさー、

  年とともに、人に合わせることって簡単になって

  誰とも合わせられたりするようになるじゃん?


♂「そうだね(笑)」

ド「で、誰にでも合わせられるってなっちゃったらさ、

  結婚相手の決め手って何なんだろう?

  って思って」

♂「あ~、そうね~、何だろう?」

とここで、タイムリミット。終電時間になってしまった。

きっと、答えなんて出ないんじゃないかと思うのだけど
昨夜、また、親友と会って、こんなことを尋ねてみた。

ド「時々さ

  『俺は勉強してねーし、バカだからわかんねーよ』

  とか言う人いたりするじゃん?
  そうするとさ、芸術話とか勉強話とかしても、
  その一言で終わっちゃったりするじゃない?」

♀「うん。もう、それはさー、相手にそういう興味がないんだから、
  無理だよ。話にならないもん。」

ド「だよね・・・ あとさー、よく結婚するなら食事の好みが合わないととか言うでしょ?
  でもさ、食事って言っても、

  食材の好き嫌いなのか、味付けの好き嫌いなのか

  どっちが重要なの?とか思ってさ」

♀「えー?(笑)そんなのどっちなんてなく、両方だよ。両方が合わさってでしょ?」

ド「そうなのかなぁ・・・」

って、なんか、アホな質問をしてるなーとも思うのだが、それでも、私はずっと

結婚の決め手

について考えている。

結婚してしまった女の子に聞くと平気で

誰と結婚しても同じよ~

と言う。

そう言っている意味は、最近になって何となくは解ってきたのだけれど
じゃあ、誰でも一緒なのに、1人を選んだのは、何が決め手だったの?
とも思うわけで、でも、それを尋ねると

タイミングよ~

と言うだけなのかも知れない。

全てが合う人間なんていない。
それが学ぶと、人に合わせるということを覚える。でも、

好きな人だからこそ自分が合わせたくない

って場合が女には多々あるのだ。

相手に解って欲しい、合わせて欲しい、直して欲しい…

そんな我が儘な気持ちが出て、相手に厳しくなってしまったりするのだ。
これは要するに

自分に興味がない事への怒り

なんじゃないかと思う。

「私に興味があれば、

 嫌がるの知ってるからやらないはずでしょ?」

「私に興味があるなら、一緒にやってくれるはずでしょ?」


なんて具合だ。

バーテン夫婦の場合、
彼は自分の好きな沖縄に、彼女に一緒に来て欲しいと思った。
それは、彼女に一緒に沖縄の良さを味わって欲しいと思ったから。
彼が彼女に興味があるっていうことだ。
で、彼女は彼の好きな場所を知りたいと思った。
彼女は彼に興味があるから。

これは美しい図式だと思う。

で『俺は勉強してねーし、バカだからわかんねーよ』の場合。
それが彼氏だったら、正に怒りの対象となる反応をしたことになる。

彼女は一生懸命、彼に知って欲しくて、話していても

「俺には解らないから」「俺は興味ないから」

の一言で終わられたら、話はそこで終わってしまう。
自分に興味がないから、そんなことが言えるのだろうと思う。
彼は自分にしか興味がないんじゃないか?って思ってしまう。
そして、それに、とても傷つく・・・

これって、実は恋愛だけの事じゃなくて、友達であっても言えることで

「相手に興味を持つ」

ということは、とっても大切なことで、
相手に興味を持って話さなければ、会話はなりたたない。
お互いが自分の話をしているだけになって、
何も実りのある会話なんて出来ない。意味がない。

結局、趣味が違うとか、食事の好みが合わないとかなんて
相手に興味を持つことで、克服できることは多いんじゃないだろうか?

相手が好きなことをやってみようと思って、やってみたら、
意外と好きになっちゃうかも知れないし
もし、好きになれなかったとしても、時々はつきあえるかも知れないし
つきあえないとしても、相手がやる分には許せるようになったり、
話を聞いて楽しむことくらいは出来るかも知れない。

それも出来ないくらいにイヤならば合わないってことだろう。

一緒に出来ないことは我慢ができても

嫌なことをされるのは人間我慢はできないものだから…


なぜ、人は片思いだと、相手に興味を持つのに
両思いになると、それが、出来なくなってしまうのだろう。

片想いの時は、憧れの人が沖縄好きだと聞けば、
行きもしないのに、沖縄の本を立ち読みしに行っちゃったり

好きな女の子に「絵が好きで、印象派が好きです」
なんて言われた日には、全く、興味が無いくせに
印象派について調べていたり…

そう言えば、先日、ちょっと、いーなーって女の子が

「エヴァンゲリオンが好き」

と言ってたからと、全話見てしまったって男の子がいたっけ(笑)

両思いになると、何故かこの気持ちを忘れて行き、
そして、結婚してしまったら、全く忘れてしまうのかも知れない。

そうなるのは怖い。

「そんなことやってられないよ。生活なんだよ、結婚は!」

と言われてしまえば、それまでだ。
でも、理想の結婚は、やっぱり

「家族愛」だけじゃなく、ずーっと恋し、恋されている関係だ。
そうあるためには、やっぱり、相手に興味をなくしてはいけない。
相手のことを知りたいと思わなくてはいけない。

それが無くなった結婚は

「ただの生活」「同じ事の繰り返し」

でしかなくなってしまう。

相手が好きなことを知りたいから自分もやってみたい。
相手が好きなモノを知りたいから自分も一緒に食べたい。
相手が好きな場所を知りたいから自分も一緒に行ってみたい。
そして、相手が嫌がることは絶対にしない。

結婚してからも、ずっと、お互いがそう思って過ごせる。
そう思える相手がいたら、それが結婚の決め手なのかも知れない・・・

例えば、家に帰る前にスーパーに寄る。

「私はバニラアイスが好きだけど、

 夫はイチゴが好きだからイチゴにしよう」

「俺はイチゴアイスが好きだけど、

 妻はバニラが好きだから、バニラにしよう」


そんな風に2人とも買い物をして家に帰ったら、
2人とも嬉しいし、2人とも美味しい。

例えば旅行先を決める時

「私はリゾートホテルに泊まりたいけど、

 夫は温泉旅館が良いって言ってたから

 温泉のパンフレットを持って帰ろう」

「俺は温泉が好きだけど、

 妻はリゾートホテルに行きたいって言ってたから

 リゾートホテルのパンフレットを持って帰ろう」


家に帰って、2人でビックリして大笑い。
今年は温泉、来年はリゾートにしようねって話をする。

幸せは2倍になる。

そんな風に暮らせたら良いのにね。

夢見る夢子ですんません…

line
■恵比寿のおしゃれくさい居酒屋■






line
■とあるレストラン■






お酒ブログランキング ←いいとしして悩み中・・・にポチッとな!
スポンサーサイト

テーマ:三十路超え・独身女・ひとり暮らしの日常 - ジャンル:独身・フリー

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/02/14 Thu】 // # [ 編集 ]
ラリホーさん
>結婚していい事ってあんまりないです
>どちらかというとしんどいことの方が多いです

やっぱ、そうなんすかね・・・

>「この人となら一緒に苦しんでいける」というのが結婚

そういう風に、もしかしたら、男性の方が最初から
思えるんじゃないかなーなんて、ちょっと思います。

女性の方がその部分は夢見がちな気が・・・

「苦しくても一緒に笑ってられる人」がいたらいーなー・・・
【2008/02/12 Tue】 URL // doronjo #- [ 編集 ]
ここちきさん
お久しぶりです。

やっぱ「エヴェンゲリオン」って影響力あるんですね(笑)

これって、ここちきさんが「彼を知りたい」って思ったから
一生懸命に見たんだろうなって思うのです。

彼も同じように、ここちきさんの話に興味を持ってくれるのかな?

いーですね

ここちきさんは、前は1人でよく飲みに行ってたりしたと思うのですが
旦那さんが出来たら、行きたいと思わなくなりましたか?
それとも、時々は旦那さんとも飲みに出かけたりするのかなぁ?

いーなー 仲良し!(笑)
【2008/02/12 Tue】 URL // doronjo #- [ 編集 ]
こんにちわ 結婚の決め手。。なんでしょうね?私にもわかりません
結婚していい事ってあんまりないです どちらかというとしんどいことの方が多いです

引用ですが「幸せになるためにするんではなくて、この人となら一緒に苦しんでいける」というのが結婚だそうですよ
【2008/02/12 Tue】 URL // ラリホー #- [ 編集 ]
結婚
お久しぶりです(^^;
ここちきです。
>>「エヴァンゲリオンが好き」
>>と言ってたからと、全話見てしまったって男の子がいたっけ(笑)
見たのは私です。
結婚するって決めたやりとり
私:あなたは私の事が好きなの?
相手:おまえはどうなんだよ?
私:私は次付き合う人は結婚を考えられる人と付き合うの!
相手:じゃぁ結婚しよう!!
で、付き合う日プラスその日から結婚準備でした・・・
でも、いろんな意味でいろんな部分を見て
信頼していたからこそイエスと言えたかなぁ・・・?
相手に言わせるとエヴァンゲリオンをこんなに
真剣に見てくれたことに感動したらしいです(^^;
#エヴァンゲリオンは泣きながら4日間で見ました。。。

今は、一応まだ仲良しです。。
【2008/02/11 Mon】 URL // ここちき #JalddpaA [ 編集 ]

http://doronjodiary.blog69.fc2.com/tb.php/183-b3c9e03a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2. copyright © 2005 酒場で話した100のコト all rights reserved.
profile

doronjo

Author:doronjo

昼間は銀座のOL女部長! だけど6時をまわったら「ドロンジョ様」に早変わり!
■ヤッターマン世代♀
■O型・魚座
泣き笑いエッセイスト志望

comment
new !
trackback
category
history
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

advertise


↑お酒ブログランキング



ブログの女王
 
第2回目に放送されました!
 
ブログランキング200
 
9/16発売「最新人気ブログランキング200」に掲載されました。
 
「Yahoo BB マガジン」7月号に掲載されました。
 
 
Link List
 
 
List me by BlogPeople
 
お店紹介
BumBleBee
ホッピー仙人

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。