by ドロンジョ様の酒と薔薇の日々
酒場で話した100のコト
~君と私のはしご酒~
どんなに美味しいつまみより 君との会話が1番のつまみ 今夜はどこでつまもかな?ドロンジョ様は今日も行く!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
捕まえられない女は魅力的ですか?


銀座から北千住までは日比谷線で一本。約25分ほどだ。
結構、楽に行けるとは思うし、5年前なら近いと思えただろうが
ここ最近は中々、仕事帰りに行く勇気がわかない。
が、時々、突然に気合が入り

「行くぞ!北千住へ!」

と思えるときがあるのだ。

まず行くべきは「天七」。大阪スタイルの串揚げ屋だ。
ここの串揚げは何故かちょっと甘いのだ。
ちょっとバターちっくというのだろうか?
あの揚げ粉に秘密があるのだろうが、何だか解らない。
あの甘さが堪らない人には堪らないんじゃないかと思う。

軽く食べ、お腹を落ち着かせた所で行くのはお隣。
すぐ隣に「町の居酒屋さん」という感じの「永見」というお店があるのだ。

が、何が困るって、仕事帰りの千住はスタートが遅い。
永見を2軒目にしてしまうと、閉店の22時半はすぐにやってくる。

「ちょっと適当に歩いてみようか?」

店を出て、フラフラと歩く。目当てはもちろん「ホッピー」。
「天七」「永見」では飲めないのでね・・・

割と容易に見つかり、店に飛び込む。
うーん、古くて中々、良い感じのお店。

が!何がおかしかったって店主とその息子?の

仲の悪さ(笑)

店主はかなり歳を重ね、耳も遠い感じのだが、
昔っからのやり方は絶対に変えないという頑固な雰囲気。
そして、息子は

「今時、そんなやり方じゃダメだ」

と思っているような

「もういい加減、俺に店を任せてくれよ」

と言いたげな雰囲気。

例えば、息子が良かれと思ってやったことを、
無言で店主が元に戻してしまい、息子は舌打ちみたいな(笑)

私たちが入っていった時、店主はそろそろ店を閉めたかったようで
ちょっと機嫌が悪そうだったのだが、そこに、更に若いカップルが
入ってきてしまい、更にご機嫌が悪くなった感じだった。

でも、そのカップル。
男性は温和な雰囲気なのだが、女性は元気が良いというか、強いと言うか・・・

店主の機嫌なんて全く気にせず、驚きの発言を多々する女性で
どう考えても、遠まわしではあるが

「もう帰って欲しい」

とか

「もう注文は受けない」

と言われているにも関わらず

「えー、良いじゃん。飲み終わるまでは居させてよ」

なんて言えてしまう、しかも、

タメ口かよっ!

な女性なのだ。(ちなみに、顔はとっても可愛い感じです)

まぁ、そんな風に元気な人だったお陰で、私たちも仲良く話せたのだが
そのカップルは恋人同士ではなく友達ということだった。両方で

「恋人?ないない、ありえなーい」

とデュエットしてた。

まぁ、確かに男性は普通のサラリーマン風。
女性は下北沢をインド風の服で歩いてそうなタイプ(笑)
だったから雰囲気は全然違う。

でも、何となーく彼は彼女を好きだったことがあるようにも見えた。
だけど、彼女はなんて言うか・・・

「私は普通の女とは違って ちょっと変わってるのよ

 気まぐれに、自由に生きてるの

 だから、良い男じゃないなら、男はいらないわー」


みたいな女性に見え、そして、そんな風に

捕まえられなそうな女

だから、更に男たちは彼女に惚れるみたいな?
まぁ、そんな感じの女性に見えたのだ。予測では

男友達が多く、数少ない女友達は悪友で、

それ以外の女を敵に回す女

だろうな・・・ って人のことは言えないが(笑)

「また、どっかで一緒に飲みましょうよー」

なんて、彼女の方と盛り上がりつつ、手を振った。
(ちなみに店主は盛り上がっている間中、不機嫌でした(笑))
それが、平日、仕事後の北千住の締めくくり。

手を振った瞬間、ドッと疲れはやってきた。
彼女の暴言?ぶり&店主の不機嫌にドキドキした疲れ
家までの道のりの長さを思うと気が遠くなる疲れ・・・

電車で爆睡したのは言うまでもない。

line
北千住・天七

う、うまい!こ、この甘みはなんだ!?
「大阪気分になれるで賞」

天七1 天七2 天七3


line
北千住・永見

町の居酒屋さんは永遠です
「自家製つくねが美味しいで賞」

永見1 永見2



永見3 永見4



line
■北千住・???■

古~い、小さな居酒屋。(店名忘れてしまいました・・・)
「長ーいカウンターが魅力で賞」

?1 ?2 ?3


?4 ?5


エッセイブログランキング ← 時々、行きたくなる北千住!
スポンサーサイト

テーマ:独身女性の物語 - ジャンル:独身・フリー

お久しぶりです。
どうやら、HPで調べたら「大升」で大当たりのようです。
キビシイって有名なんdねすね。逆に知らずに行ってよかったかな?(笑)
【2007/07/04 Wed】 URL // doronjo #- [ 編集 ]
ご無沙汰してます
三軒目、大升じゃないでしょうか。
なかなかキビシイ店主と聞いてましたが、
そんな店主もたじたじなお客さんだったのですね。(^^;
【2007/07/01 Sun】 URL // uchidaholic #ouBO2DGg [ 編集 ]

http://doronjodiary.blog69.fc2.com/tb.php/133-a03907c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2. copyright © 2005 酒場で話した100のコト all rights reserved.
profile

doronjo

Author:doronjo

昼間は銀座のOL女部長! だけど6時をまわったら「ドロンジョ様」に早変わり!
■ヤッターマン世代♀
■O型・魚座
泣き笑いエッセイスト志望

comment
new !
trackback
category
history
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

advertise


↑お酒ブログランキング



ブログの女王
 
第2回目に放送されました!
 
ブログランキング200
 
9/16発売「最新人気ブログランキング200」に掲載されました。
 
「Yahoo BB マガジン」7月号に掲載されました。
 
 
Link List
 
 
List me by BlogPeople
 
お店紹介
BumBleBee
ホッピー仙人

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。