by ドロンジョ様の酒と薔薇の日々
酒場で話した100のコト
~君と私のはしご酒~
どんなに美味しいつまみより 君との会話が1番のつまみ 今夜はどこでつまもかな?ドロンジョ様は今日も行く!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時には「緩~い」付き合いしませんか?


「いっぱいどう?」

大学時代の仲間♂からメールが入る。

「浅草で買物してるんだけど、こっちまでこれねー?」

全く・・・ 前ぶれもなく突然に、しかも、夕方になってから

家とは逆方向の場所を指定かよっ!

と思いつつも、簡単にOKしてしまう私。

結局、余りにも有名な「雷門」で待ち合わせすることになった。

待っている間、何気なく門の巨大な提灯を見てみると

「松下幸之助」

と書いてあるではないか。

雷門1 雷門2


有名な話なのだろうが、初めて知った私は
なんだか感動して写真をパチパチと撮る。

と、そんな「おのぼりさん」をしている時に限って

振り返れば奴はいる

のである。ちょっと、気恥ずかしくて

「雷門で写真なんか取っちゃったりして~!」

などとおどけてみせたものの、さすが付き合いが長いだけある。
フォローもなく軽く流されて本題をしゃべり出す。

♂「何処行こうか?特に行きたい店があるわけじゃないんだわ

  適当に入るか?

全く・・・ 単に自分が浅草に用事があったっというだけか?

行きたい店があるんじゃないのかよっ!

と思いつつも、またも気にもせず歩き始める。

暫くすると、面白い店構えの居酒屋に出くわした。
ちょっと見は「老舗の干物屋」というお店だ。

「面白いな。ここにしてみようぜ」

と入ってみたものの「干物屋風情」は入口と1F席だけ。
案内された2F席はというと、普通のこぎれいな居酒屋だった。

「1Fにすれば良かったなー」

と後悔しつつも、お互いに
メニューにホッピーがあったから『まぁ、いっか・・・』
おでんのトマトがあったから『まぁ、いっか・・・』
と文句を言うわけじゃない。

すると、そこに、またも、こいつがこんな事をいう。

「今日、俺、遅くなれないんだわ、だから、本当に軽くな」

全く・・・なんてこったい。

ここまで呼んでそれかよっ!

結局、♂が私を浅草に呼んだのは、本来、今日は寄り道なんぞせず
とっとと妻子の元へ帰らなくてはいけない日だったのに
どうしても、飲みたい気分になってしまった。
だけど、時間がない。でも、飲みたい!
この望みを叶えるには誰かに浅草に来させるしかない。

『ドロンジョがちょうど良い』

ってなことで呼ばれたってことだろ?

と、こんな風に相手を分析してしまったりする。

『私ってば都合良く使われてるよな・・・』

と多少は思うものの、またも

「うん、いいよー、軽くでー」

と微笑んで答えている私。

そして、本当に♂は予定通り、軽く飲んだ所で

「そろそろ出るか」

と言われ、そして、都営地下鉄線に乗った。

もう、何も起こらないだろうと思っていたのだが
横を見ると、何と、今度はいきなり

寝てる

ではないか。
私が降りるときが来ても、♂は夢の中だ・・・

『全く、しょーがないなー』

とは思いつつも、頭には来ず、心の中で

『じゃーねー』

と言うだけで起こさずに降りる。

はぁ・・・

こんな風に自分が


時には「緩~い」付き合いしませんか?


女として『粗末?』にされた夜

は「散々な夜」だと思っても良いはずなのだが、
そんな風には全く思わないでいられるのは何故か?

それは、私が♂と会うのに、全く

「意気込み」

がなかったからだと思う。

20代の頃

「デートの定義とは何だ?」

なんて会話をしたりしたものだが、デートというものには

「意気込み」

がつきものだ。

彼に可愛いって思われたくておしゃれして出かけたり
彼女にカッコ良いって思われたくて店の下調べをしたり
彼に一緒に行きたいからとディズニーランドを提案したり
彼女と一緒にコンサートに行きたいからとチケットを取ったり

そして、それが

思い通りに進まなければ喧嘩したり・・・

そんな風にデートは希望を胸に、予定を立て、意気込んで行くものだ。

この夜のように

「適当が許される意気込みの無い緩~い感じ」

のデートなんてのは有り得ないわけで、
あったとしたら、きっと

カップルなら揉めている・・・

人生に

「意気込み」があるデートの相手は必要不可欠!

されど、力が入ってるから揉め事はつきもの


故に、時には力が抜けた

「緩~い友達」と話すのも必要

なんじゃないだろうか?愚痴も言いやすいし・・・

まぁ、だから、ありがたい♂友達なのだが
でもさー、やっぱり、せめて

後ろが詰ってない時に誘えよな!

って、結局、私は怒ってるのか??(笑)

line
浅草・銀鯱

老舗の干物屋さん!?
「トマトのおでんが食べられるで賞!」

銀鯱1 銀鯱2 銀鯱3


銀鯱4 銀鯱5 銀鯱6


エッセイブログランキング ← でもって、寝すぎ!
スポンサーサイト

http://doronjodiary.blog69.fc2.com/tb.php/124-abfd07f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2. copyright © 2005 酒場で話した100のコト all rights reserved.
profile

doronjo

Author:doronjo

昼間は銀座のOL女部長! だけど6時をまわったら「ドロンジョ様」に早変わり!
■ヤッターマン世代♀
■O型・魚座
泣き笑いエッセイスト志望

comment
new !
trackback
category
history
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

advertise


↑お酒ブログランキング



ブログの女王
 
第2回目に放送されました!
 
ブログランキング200
 
9/16発売「最新人気ブログランキング200」に掲載されました。
 
「Yahoo BB マガジン」7月号に掲載されました。
 
 
Link List
 
 
List me by BlogPeople
 
お店紹介
BumBleBee
ホッピー仙人

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。