by ドロンジョ様の酒と薔薇の日々
酒場で話した100のコト
~君と私のはしご酒~
どんなに美味しいつまみより 君との会話が1番のつまみ 今夜はどこでつまもかな?ドロンジョ様は今日も行く!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずはそこから入りたくないですか?


都内に住んでいる頃、すごく気に入っていたお店があった。

1Fは「寿ダイナー」という無国籍料理屋で
2Fは「焼鳥ことぶき」という焼鳥屋という変わったお店だったのだが
広尾という土地柄もあってか外国人で溢れていた。

といっても、不思議なことに外国人は焼鳥屋の方を好んでいて
私が気に入っていたのは1Fの無国籍料理屋の方である。

ビールを飲みつつスパイシーなエスニック料理を食べ、その後、

巨大フローズンマルガリータ

に切り替える。
それが、いつものパターンだった。

年初に久しぶりにその店に行きたくなって親友と広尾で待ち合わせた。
ところがだ。

『な、ない…』

なんと、1Fも焼鳥屋に変わっているではないか・・・

ド「ご、ごめん…な、無くなってる…」

♀「(苦笑)ははは」

諦めてイタメシ屋に移動するも満席。
結局、無国籍料理だったはずの焼鳥屋へ行くことになった。

ド「あーあー、でも、ホントに美味しかったんだよ
  料理もフローズンも…」

♀「まぁ、そう言ったところで、もう無いんだからさ」

おっと、相変わらずクールな女である。
でも、そう言ってくれると、
申し訳ない気持ちも消えるし、諦めもつくからありがたい!

気を取り直してメニューを見ると

ド「あっ!ホッピーあるじゃん!」

不幸中の幸い(?)である。予想外のホッピーだ。
店内を見回すとちゃんと冷蔵庫にホッピーが入っているではないか。

『よしよし冷えてる冷えてる』

ことぶき1


どうやら、ここのホッピーは2冷らしい。

ホッピーを飲みつつ、再び店内を見回す。すると

『あっ…ホ、ホッピー短冊が…』

ことぶき2


なんとホッピー短冊(?)が棚の後ろに半分隠れてしまっていて

ちょい見せ短冊

になっている!

こういう状況を見ると、ホッピーファン的には

「勿体ない… だったら、私にくれ…」

と思うのである。

で、暫くしてトイレに向かう途中の階段にて

『あ…ホ、ホッピーのぼりが…』

置き場に困ったと思われるのぼりがポツンと置かれていた。
これまた、ホッピーファン的には

「勿体ない… だったら、私にくれ…」

と思うのである。

元々、私はオタクなコレクター体質なのだ。
そういう人間ってのは

「グッズ」ってものに弱い。

だから、なんて言うのか、まずは

そこから入りたい

のである。

例えるならば、ゴルフを始める人が、ゴルフを練習する前に
ウェアやらクラブやら、

まずは見た目から固める

ようなものなのだ。
まず、そこから入ると、気合が入るわけよ!

ホッピーを飲むなら

ホッピーのぼりに誘われて

ホッピー短冊の下に座り

ホッピージョッキで飲みたい


その方がよりいっそうホッピーが美味しく感じるのだよ!

(まぁ、のぼりが無い店に入ってみたら、偶然、ホッピーがあった
 という場合は穴場を見つけた気になって嬉しかったりするけれど)

どうか、ホッピーを出しているお店の方!
ホッピーグッズを前面に出して下さい!

せ、せめて、ジョッキだけでもお願いしやす!

ってなわけで、この焼鳥屋の味はどうだったか?
と言われても、全然、覚えていないというのが事実(苦笑)

この日の想い出はとにかく

カムバック エスニック寿ダイナー

ギブミー ホッピーグッズ


である… 唯一、言えるのは

ホッピー冷えてます

だけです。すんまそん…

line
広尾・焼鳥ことぶき

こんなところで呑めるとは!
「広尾の駅前でホッピーが呑めるで賞!」

ことぶき3 ことぶき4 ことぶき5


ことぶき6 ことぶき7 ことぶき7


エッセイブログランキング ← 巨大フローズンマルガリータ飲みたいー
スポンサーサイト
昔を知っている人ならば、ホッピーは仕方なく飲んでいたもの
という認識を持ってると思いますし、
私もブーム前に知って、歴史は多少は知っていましたし、
今みたいに色んな店には置いてませんでしたね。
なので、やっぱり「古~いもつ焼屋」なんぞにあるホッピー
が一番しっくり来る感じがします。
チェーンの綺麗な居酒屋にあるようになって、
便利ではありますが、ちょっと淋しい気持ちも無くはない。
みたいな・・・です。
【2007/05/11 Fri】 URL // doronjo #- [ 編集 ]
ここんとこのHOPPYブームって、違和感を感じる歳になった気がします。
好きで呑んでたわけぢゃぁないけど(ホントはビールが呑みたかった!)、
それが、いつの間にか自分の好みの一品になって、スンナリ受け入れら
れるようになりました。
それでもついこの前までは、周囲は「えっ?ほっぴー?それ何?」って感じで
言外に「びんぼーにん!」という嘲りを含んだような目で見られてた気がする
なぁ。。。。
今やHOPPYの幟を掲げることに、店側も何の躊躇も無いでしょうし、お客さ
んも喜んで呑んでますよね。隔世の感があります(自分だけか!)。
とりともめないコメントで、スンマセン。。。。。。。。
【2007/05/05 Sat】 URL // AE86 #W3U4scQg [ 編集 ]
もうしわけございません。
内容が違いすぎるのでリンクは遠慮させて頂きます。
【2007/04/27 Fri】 URL // doronjo #- [ 編集 ]
あのーすいませんが相互リンクしませんか?
http://www.motenanpa.com/
【2007/04/26 Thu】 URL // 33歳の中年親父 #- [ 編集 ]

http://doronjodiary.blog69.fc2.com/tb.php/123-cf0957be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2. copyright © 2005 酒場で話した100のコト all rights reserved.
profile

doronjo

Author:doronjo

昼間は銀座のOL女部長! だけど6時をまわったら「ドロンジョ様」に早変わり!
■ヤッターマン世代♀
■O型・魚座
泣き笑いエッセイスト志望

comment
new !
trackback
category
history
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

advertise


↑お酒ブログランキング



ブログの女王
 
第2回目に放送されました!
 
ブログランキング200
 
9/16発売「最新人気ブログランキング200」に掲載されました。
 
「Yahoo BB マガジン」7月号に掲載されました。
 
 
Link List
 
 
List me by BlogPeople
 
お店紹介
BumBleBee
ホッピー仙人

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。