by ドロンジョ様の酒と薔薇の日々
酒場で話した100のコト
~君と私のはしご酒~
どんなに美味しいつまみより 君との会話が1番のつまみ 今夜はどこでつまもかな?ドロンジョ様は今日も行く!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真の快楽主義とは何ですか?


「軽く飲まねえ?」

それが、大学時代の仲間♂Aが私を誘う時の大抵の誘い文句である。
それは、前日に帰宅が遅く、翌日も遅くなる予定の日に私を誘う事が多いからだ。
妻子の手前、早く帰らなくてはいけないと言う日である。

でも、彼が「軽く」と言って「軽く」で終わった試しはまず無い…

もう1人B君を誘って、川崎「300えん市場」という居酒屋で待ち合わせた。
ここは店名通り、殆どのメニューが300円。
値段の割に量も少なくないし、値段の割にまぁ美味しい。
そして、もちろん、ホッピーもある。

ここで、腹ごしらえしつつ小一時間飲んだところで彼は

「そろそろ出ようか?」

と言った。「軽く」にしても、ちょっと物足りない。

「え?もう帰るの?」

そう尋ねると

「まさか!?移動だよ、移動」

と答える。

『おいおい、普通は『軽く』と言ったら移動はしないでしょ?』

と心の中で思いつつ、ついて行く。

向かった先はいつもの店=「陣屋」だ。

『あ~、この店に入ったら終わりだぁ・・・』

また、心の中で呟く。

彼はこの店に一升瓶の焼酎をキープしていて、
その焼酎で緑茶割りを作って飲むのだが
その焼酎の量がハンパじゃーない。

サワー用グラス5分の4が焼酎といった感じだ。
それをガンガン、ジュースを飲むように飲む。

「どうして、そんなに入れるかね?」

そう前に聞いたことがあるが

「だって、ちょっとじゃ、酒の味しないし酔わねーじゃんか?」

と言われた・・・

彼は酔って来ると色んな人を呼んだりして人数を増やそうとする。

B「なんだかんだAさんって淋しがり屋なんだから(笑)」

とB君は言ったが、いやいや、こいつが淋しがり屋なワケがない。

ド「違うよ、Aは1人でも全然、平気だね。こいつに

  騙されちゃいけない!(笑)

  単純に自分が楽しみたくて

  自分の快楽の為

  に人を呼んでるだけなんだから。
  飲みたい気分になると1人じゃつまらないから誰かを誘い、
  それでも物足りないと、相手に何も聞かず、勝手に他の人も呼ぶ」

A「あはは、長い付き合いだけに、よくお解かりでー」

ホントにいつもそうなのだ。彼こそが

真の快楽主義者

なのかも知れないと思ったりする。

例えば誘った相手にドタキャンされたり、
行きたい店に行ったら閉まってたりしたら?
多くの人は、きっと、落ち込むか、頭に来るか、するものだと思う。
でも、彼の場合は、もし落ち込んでも、頭に来ても、一瞬のこと。
ダメになったことに、何の未練も残したりせずに、
次の人を誘ったり、次の店を探ったり、すぐに気持ちを切り替えて

「次の快楽を探す」

のだ。

きっと、彼が「軽く」で終わらない理由もそれだ。
早く帰らなくてはいけないのは、妻子の為であり、自分の快楽じゃない。

でも、

「酔っ払うのは楽しい」

から濃い酒を飲み、そして、

「楽しい時間は終わらせたくない」

と思うようになり、

「もっと人を呼んでもっと盛り上がりたい」

なんて言っている内に帰れなくなるのだ。

「全く、困ったものだ」と思いつつ、そういう人間と一緒に居ると

「私も楽しんで良いんだ」

という気になるのか、こっちも楽しくなるので
彼と一緒に飲んで後悔したことは殆どない。

でも、そんな彼の「快楽」への求愛を負かしてしまうものが1つある。

それは

「睡魔」

彼は酔いがまわると、すぐに眠くなるのだ。
盛り上がると最後はカラオケに行くのだが、2~3曲で眠りに落ちる。
それが、彼の

「快楽の夜」の引き際

だ。でも、そうなった時には大抵、終電は無い。
が、それにも落ち込むことなく、1人、リンガーハット

「食の快楽」

長崎ちゃんぽんを求めて向かい

リンガーハット


そして、満足したところで、その日、最後の快楽

「眠りの快楽」

を求めて、タクシーに乗るのである・・・

line
川崎・300えん市場

殆どのメニューが300円
「なんと朝10時まで営業してる!で賞!」

300えん市場1 300えん市場2 300えん市場3


300えん市場4 300えん市場5


川崎・陣屋

かなり重宝しております
「なんだか懐かしくて思わず行ってしまうお店で賞!」

陣屋1


川崎・カラオケ館

川崎でカラオケと言えばココです
「ちょっと一休みでゴーヤー茶が美味しい!で賞!」

カラオケ館1 カラオケ館2


エッセイブログランキング ← 何故に長崎ちゃんぽん?にポチッとな!
スポンサーサイト

テーマ:独身女性の物語 - ジャンル:独身・フリー

ちょこさん
こんばんは!
そっくりですかぁ?って、kiyoさんもちょこさんも女やん?
女の方が強いのかよ、似てるのかよっ!(笑)
300円居酒屋、すんごい良いってワケではないですけど
充分、楽しめるって感じでしょうか?一度、行ってみてくださいませ。
【2007/02/02 Fri】 URL // doronjo #- [ 編集 ]
kiyoさん
確かにお酒好きは軽くでは終わらないですよね。
でも、彼の場合は「酒好き」というより「酔い好き」のような(笑)
kiyoさんもそうですか??
【2007/02/02 Fri】 URL // doronjo #- [ 編集 ]
こんにちは。
いつも楽しく拝見させていただいています。

今回の日記をみて「やば!Aさんってわたし?」と思うくらいにそっくりでした(^^ゞ
軽くといいつつ、がっつりいっちゃうし、人が大勢いると楽しくて友達の承諾なくして友達を呼んでしまい、気が着くと友達の友達・・・などの輪・・・・。
私も超快楽主義者なのかもしれません。
300円居酒屋さん、「どうかなぁ」と思って今まで入れずにいたのですが、今度入ってみますね☆
【2007/01/30 Tue】 URL // ちょこ #sMU8RmZA [ 編集 ]
私もAさんと同じような台詞いつもはいてるかも。
焼酎は4/5とまではいかないけど、割るときは半々
くらいにしてます。
そして「これくらい入れないとお酒の味がしないんだよね。」
と言ってます(笑)
お酒好きがなかなか軽くで終わるってことがないですよね。
【2007/01/29 Mon】 URL // kiyo #- [ 編集 ]

http://doronjodiary.blog69.fc2.com/tb.php/113-0bc35d3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2. copyright © 2005 酒場で話した100のコト all rights reserved.
profile

doronjo

Author:doronjo

昼間は銀座のOL女部長! だけど6時をまわったら「ドロンジョ様」に早変わり!
■ヤッターマン世代♀
■O型・魚座
泣き笑いエッセイスト志望

comment
new !
trackback
category
history
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

advertise


↑お酒ブログランキング



ブログの女王
 
第2回目に放送されました!
 
ブログランキング200
 
9/16発売「最新人気ブログランキング200」に掲載されました。
 
「Yahoo BB マガジン」7月号に掲載されました。
 
 
Link List
 
 
List me by BlogPeople
 
お店紹介
BumBleBee
ホッピー仙人

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。