by ドロンジョ様の酒と薔薇の日々
酒場で話した100のコト
~君と私のはしご酒~
どんなに美味しいつまみより 君との会話が1番のつまみ 今夜はどこでつまもかな?ドロンジョ様は今日も行く!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人になってから出来た友達がいますか?


話は去年のクリスマスイブイブに遡る。

世間はクリスマス気分だったろうが、
私は夜景をみたり高級ディナーを食べることもなく
何ら変わりなく、いつものように野毛・ホッピー仙人に行っていた。

ホッピー仙人は「サラリーマンバー」である。
ホッピーバーである故、ホッピーを飲む場所であり
食事のメニューは特にはない。

でも、何もないワケではない。
日替わりの仙人の奥様の手料理が1品。そして
カウンターに置かれている缶詰やら駄菓子やら・・・

仙人曰く

「立ち飲みっぽいおつまみ」

がある。

食べずに飲むと酔っ払うので、いつも、何かしら
食べながら飲むのだが、最近のブームは懐かしの

「やきとり缶」

に店のお客さんお手製の

「カレーパウダー」

をかけて食べることだ。

1年も寝かせたというそのパウダーが中々、イケルのだよね♪
このパウダーがあるから、サクッと飲んで居酒屋へ食事に行こう
なんて思っていても、思わず長居してしまったりする位である。

この日もそうだった。
「やきとり缶」を食べながら、結構、長居をしていたのだが
段々と混んできた、その時に

「えっ…」

と驚くようなことが起こった。

と言っても、皆が皆、驚くようなことではない。
私だけが驚いただけかも知れない。
でも、連れは一体どう思っているのだろう?と

「えっ・・・」

という顔のまま、連れに顔を向けると、連れも同じように

「えっ…」

っという顔をして私に顔を向けていた。
なんだか、その事にホッとする。

で、たまたま、逆隣に座っていた初対面の男性2人組の顔も
目に入ってしまったのだが、これまた同じように

「えっ…」

と言う顔をしていたのだ。
その事に親近感を覚えたのか、連れは思わず、そのお客さんに話しかける。

♂「今、変な顔しましたよね?(笑)」

隣「いや、そんなことない…」

♂「いいや、してましたって!(笑)」

隣「いやいやいや・・・」

何度か突っ込んだものの、結局、否定されたまま、
2人は店を出て行ってしまった。

ところが、私達が次の店に行き、扉を開けると
そこにも、その2人が居るではないか!

これも何かの縁だ。

ほど良く酔っていたし、また、同じ質問をする。

♂「さっき、変な顔しましたよね?(笑)」

隣「・・・うん・・・した(苦笑)」

ド「あはは、やっぱりそうだったんだ~」

♂「だって、あれは無いよなー?」

ド「無い無い(笑)」

隣「って言うか別に良いんだけど、

  『一体、何がしたいのかな?』

  って思っただけなんだけど」

ド「そうそう、そんな感じ」

ワケの解らない会話で悪いが、とにかく、あの瞬間

「同じ感覚を覚えた」

4人が偶然ここに集まったわけで、その共感(?)が何とも
愉快な気分にさせてくれて、この後、大いに盛り上がったのだ。

こういう盛り上がりを共に味わえる相手のことを何と言えば良いのだろう?

「同じ匂いがする」

というのとはちょっと違う。
それだと、たまたま目標も一緒、たまたま進む道も一緒、みたいに
何もかもが一緒のようなイメージがあるが、それとは違う。
むしろ、皆、目標も進む道もバラバラな感じだ。

強いて言うなら

「特に仲が良かったわけじゃないけど

 クラスが一緒だっただけの中学の同級生」


という感じだろうか?

大して仲が良かったわけじゃないけれど、同窓会などで会えば

「よーっ、久しぶり!」

の一言で楽に話せてしまう。もし、失礼なことを言われても

「そういえば昔からお前は口悪かったよな」

なんて事を思い出して、何を言われても気にしないで居られたり・・・

この2人のお客さんは同級生でもなんでも無いし、
年齢も違ったけれど、そんな風に接することが出来そうな人たちだった。

帰り際。1人は辛辣?に

「それじゃ。まぁ、君たちとももう会うこともないけど」

などと言う。でも、そんな風に言われたって全く腹は立たない。

「わはは!そんな事言わずに、

 また、会ったら一緒に飲みましょうよー(笑)」


もう1人は淋しがり屋っぽく

「今度、恵比寿で一緒に飲もうよ。メールちょうだいよ~」

なんて言ってくれる。でも、今度はこちらがちょっと冷たく

「そうっすねー、まぁ、また会ったら!」

そんな風に言って別れた。

♂「面白い人たちだったね」

ド「うん、楽しかった」

♂「あの人たちなら仲良くなれるかもって気がする」

ド「うん、そんな気がしたね」

♂「中々、この歳になってからの友達って出来ないからな」

ド「そうだよねー」

まだ「友達」になれるのかはわからないけれど、
とりあえず「飲み友」にはなれたような気がする。
なんだか、とても良い出会いをした。
もしかしたら、これが「クリスマスプレゼント」
だったのかも知れない・・・

line

野毛・ホッピー仙人

やっぱり美味しい♪
「横浜でここのホッピー飲まないホッピー好きはモグリ?で賞!」

ホッピー仙人1 ホッピー仙人2


野毛・Movie Star
Movie Starのママ。略してムーママ。
「私が男だったならこんな女性と結婚したい!そんなママのお店で賞!」

Movie Star

エッセイブログランキング ← あけおめ!&祝100献!にポチッとな!
スポンサーサイト
hideさん
出会った場所以外で約束をして会うようになり、それが、5回続いたら
きっと、友達になれる人なんだろうと思います。
私もプライドが高い方だと思うので(苦笑)中々、無いですけど
何人かはいます。
立ち飲みは「男の子についていく」という感覚ですから私も友達にはならないですねー
バーでが多いですね。でも、何度か会って、あまり会わなくなった人もいます。
望む生活が違いすぎて、話が合わなくなったりして…
【2007/01/08 Mon】 URL // doronjo #- [ 編集 ]
ホッピー仙人
そうですね。乾杯したいです!
【2007/01/08 Mon】 URL // doronjo #- [ 編集 ]
AE86さん
こればっかりは言いたくても、言えねー言えねー(笑)
でもって、話したところで同じ気持ちになるかは?
ですし、その前にその場にいないと解らないことかも知れないです。
【2007/01/08 Mon】 URL // doronjo #- [ 編集 ]
スポーツクラブで出会って暑気払いと称して飲んですごく仲良くなった人が半年前からいます。
2人のうち年下の1人は2月から韓国駐在になってしまいますが、残りの一回りほど年上の人は年末年始に他系列のスポーツクラブへ一緒に出稽古に行くほどの仲です(おやじダンスエアロ仲間)
年取ってからの友達は、会ってすぐに自分をさらけ出す同士だとうまくいきそうな気がします。プライドが高くプライベートを隠したい人はムリですねぇ…。
以前1人飲みが好きだった頃に飲み屋で知り合った人で飲み屋以外でお付き合いが出来るようになった人が何人かいます。私にとっては財産です。
ただ立ち飲みで知り合った人はいなく、バーで知り合った人ばかりなんですよねぇ…。
【2007/01/07 Sun】 URL // hide #- [ 編集 ]
今年もホッピーを呑みましょう
Doronjo様、こんにちは!去年は乾杯一杯しましたね!今年も一緒にホッピー呑んでくださいね。
【2007/01/05 Fri】 URL // ホッピー仙人 #ITujRFtQ [ 編集 ]
なっ、何が
ハナシの本筋とは外れますが、、、、
何があったんで、ござぁ~すかぁぁぁ???
すっげー消化不良なんですが、どーしたらいいで   し   ょ   う   か     ?
気になって今夜は 眠れません!!
【2007/01/05 Fri】 URL // AE86 #- [ 編集 ]

http://doronjodiary.blog69.fc2.com/tb.php/109-5c46dfb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2. copyright © 2005 酒場で話した100のコト all rights reserved.
profile

doronjo

Author:doronjo

昼間は銀座のOL女部長! だけど6時をまわったら「ドロンジョ様」に早変わり!
■ヤッターマン世代♀
■O型・魚座
泣き笑いエッセイスト志望

comment
new !
trackback
category
history
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

advertise


↑お酒ブログランキング



ブログの女王
 
第2回目に放送されました!
 
ブログランキング200
 
9/16発売「最新人気ブログランキング200」に掲載されました。
 
「Yahoo BB マガジン」7月号に掲載されました。
 
 
Link List
 
 
List me by BlogPeople
 
お店紹介
BumBleBee
ホッピー仙人

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。